×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

食べ物や生活習慣が体型を変える≫≫全身運動でダイエット≫≫食べ物や生活習慣が体型を変える≫≫ サイトマップ
楽天ダイエットランキング

 

基礎代謝量を上げて体脂肪を減らす食生活

 

減量がそのまま、ダイエットの成功になるわけではありません。大切なのは、健康的に痩せることで素敵に輝くことです。理想の体型を維持することができてはじめて成功したと言えるのではないでしょうか。
ダイエットをする上で、避けて通れないのが基礎代謝量です。生命を維持する上で必要なエネルギーの消費する量が大きければ大きいほど、体内に蓄積された脂肪を燃焼してくれるからです。
この基礎代謝量を上げるには、食生活を改善することによって脂肪が燃えやすいからだづくりのお手伝いをしてくれます。

あなたがしなければならないことを絞ってみましょう。まず第一に体脂肪率を減らすこと、そして基礎代謝量を上げることです。
体脂肪を減少する上で注意しなければならないのが、筋肉量を減らさないことです。筋肉が減少することすなわち基礎代謝量が減少することになるからです。

それでは、体脂肪を減らすためにはどのような食事を摂ればいいのでしょうか。これは、糖質(炭水化物)を摂るようにするのです。炭水化物は、そのまま脂肪になるようなイメージがありますが、実際には消費されなかった糖質はグリコーゲンとして肝臓に貯蔵されます。そしてそれが脳の活動に必要な栄養素として利用されるのです。この時脳が刺激されるのが満腹中枢になります。

満腹中枢は、グリコーゲンの不足とともに筋肉のタンパク質を分解するようになります。つまり炭水化物を摂らなければ、アナタの基礎代謝量まで減少することになるのです。 このように、基礎代謝量を上げるために筋肉を作らなければなりませんが、そのためにも先を見据えて食生活から改善しなければならないのです。

毎日簡単に続けられるダイエット

 

基礎代謝を上げるスロトレ

 

痩せて、リバウンドをしないようにするために、まずはカラダ作りからしていかなければなりません。
基礎代謝を上げるためのカラダ作りに最適なのが、スロートレーニングです。

週に1日30分以内の効率的なトレーニングを行うことで、体脂肪率を下げて、理想的なスタイルにすることが可能なのです。

1日の活動量の7割を占めている基礎代謝
毎日続けるのが困難だとか、体に故障があって、思うように体を動かせないような方、そんな基礎代謝を高めたい方に最適です。

スロートレーニングで基礎代謝を上げる

 

食べても太らない基礎代謝を上げる

 

有酸素運動の3倍以上のパワーで脂肪を燃焼させる方法があります。
きつい運動をすることもなく、食べたいものを我慢しなくても痩せることができるのです。

痩せれば痩せるほどカラダの中からキレイになっていく方法なので、冷え性、便秘、むくみ、肌荒れ、などの諸症状もどんどん改善され、あなたの体質が生まれ変わっていくのがわかります。

1日の活動量の7割を占めている基礎代謝
これをアップさせるために、毎日の生活習慣と偏った食事を改善し、1日3食バランスよく、「食べながら痩せて」いきます。焦らず、ゆっくり、健康的に体重を落としていきましょう。

 

食べても太らない「コウヅ式体質改善ダイエット」

 

 

基礎代謝量を上げるには 基礎代謝量を上げるには

[PR] 日々の出来事 私のインテリアグリーン日記 えがおの青汁 ムスメと私の青汁レポート 体においしいこと 背中ニキビで悩む私・・・ジュエルレインで治しています ラサーナ美髪ケア うちのリビングへどうぞ お買い物メモ 気休めダイエットぶろぐ ジュエルレイン 子供ニキビ 体の悩み解消 無料更新Ping